アクセプタンス&コミットメント・セラピーは,新世代の認知行動療法の代表的な療法の一つ | 心理学を学ぶ|日刊サイコロジー

サイコロジー/心理学

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグ/

アクセプタンス&コミットメント・セラピーは,新世代の認知行動療法の代表的な療法の一つ

アクセプタンス行動心理学系

■「アクセプタンス」受容と「コミットメント」関わることから成り立つ

アクセプタンス&コミットメント・セラピー(ACT:アクト)は,弁証法的行動療法(DBT)と並んで,新世代の認知行動療法(第三世代の行動療法)の代表的な療法の一つです。

この療法は「アクセプタンス」「コミットメント」とから成り立っています。

この療法における「アクセプタンス」とは,与えられているもの(感情、思考、症状、身体感覚など)、また「今、ここ」で経験しているものがネガティブなものであったとしても修正・除去するのではなく,観察・受容することを意味しています。

そして,「コミットメント」とは,ネガティブな体験を逃避・回避することに腐心するのではなく,自分の価値を再発見・再自覚し,それに基づき自分のペースで障害からの回復に効果のある行動をしていくことを意味しています。

このような「アクセプタンス」と「コミットメント」が対になって一歩一歩、柔軟にセラピーが進められていきます。

この療法はうつ、精神病、薬物乱用、慢性疼痛、摂食障害、仕事に関係するストレスなど種々の精神疾患の改善に効果があるとされています。
関連記事

コメント一覧
コメントする


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

人気記事

最新記事

やすらぎの映像と音楽

カテゴリ

深層心理学系 (5)
行動理論系 (7)
人間性心理学系 (6)
その他心理学と療法 (6)
人生の処方箋 (5)
未分類 (3)

月別アーカイブ

プロフィール

psychologia

Author:psychologia
自分らしく生きたいと願っている方のために、心理学を学ぶブログ「日刊サイコロジー」を始めました。心のメカニズムを知り、自分の心の動きがわかると、他の人を理解しやすくなり、良好なコミュニケーションが生まれます。人生の処方箋記事も書いています。Kawai

最新コメント

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。