フロイトの精神分析は精神疾患の真の原因やトラウマを発見することを目ざす | 心理学を学ぶ|日刊サイコロジー

サイコロジー/心理学

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグ/

フロイトの精神分析は精神疾患の真の原因やトラウマを発見することを目ざす

精神分析療法 深層心理学系

精神分析療法は20世紀のはじめにオーストリアの精神科医で心理学者のS・フロイトによって提唱されました。S・フロイトは貧しいユダヤ商人の子で、ウィーン大学卒業後、病院勤務、大学講師を経て、ウィーンで開業医となります。

人間の心の大部分が無意識の領域であることを発見しました。フロイトが唱えた精神分析の理論は、人間の思考や行動等は無意識によって決められていると考え、人間の心理下にある無意識を意識化することで直面している問題や悩みを解決しよとします。このような治療法を精神分析療法と言います。



精神分析療法では、精神疾患の背後に潜む無意識のこころの傷を、患者のこころに次々と浮かぶ一連の想像の連鎖から推測することによって、クライアントの過去に遡り、精神疾患の真の原因やトラウマを発見することを目ざします。

精神分析療法は、心理的・精神的な病気や問題に対して効果があるとされ、クライアントの深層心理に潜んでいるトラウマが原因し、疾病を引き起こしたとされるPTSD(心的外傷後ストレス障害)、社会恐怖症強迫性障害などの神経症治療に効果があると言われています。フロイトの弟子にはC.G.ユングA.アードラーなどがいました。

私でもできる心理療法の応用で前向きで積極的な生き方を目指しています。

関連記事

コメント一覧
コメントする


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

人気記事

最新記事

やすらぎの映像と音楽

カテゴリ

深層心理学系 (5)
行動理論系 (7)
人間性心理学系 (6)
その他心理学と療法 (6)
人生の処方箋 (5)
未分類 (3)

月別アーカイブ

プロフィール

psychologia

Author:psychologia
自分らしく生きたいと願っている方のために、心理学を学ぶブログ「日刊サイコロジー」を始めました。心のメカニズムを知り、自分の心の動きがわかると、他の人を理解しやすくなり、良好なコミュニケーションが生まれます。人生の処方箋記事も書いています。Kawai

最新コメント

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。